スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナコロより【海老名市内12カ所で基準値超える放射線量】

おはようございます、管理人です。
寒さは増してきましたが、今日もいいお天気ですね。

さて。今日は大きなニュースをお伝えしたいと思います。

カナコロより【海老名市内12カ所で基準値超える放射線量】

海老名市は27日、市立小中学校や保育園など40カ所で行った放射線量測定の結果を発表した。それによると、小学校など8施設12カ所で基準値を超える数値が出た。いずれもグレーチング(ふた)の上での測定値は平常だった。

 測定は24~26日にすべての市立小中学校と保育園、公園、コミュニティセンターで行った。排水溝や雨どいの下などの堆積物の表面から5センチの放射線量を測定した。

 市が定める基準値の毎時0・23マイクロシーベルトを上回ったのは、柏ケ谷保育園のほか、大谷、門沢橋、杉久保、今泉、杉本の5小学校、柏ケ谷と下今泉の2コミュニティセンター。除染後の放射線量は平常値にまで下がった。

 市は今後も定期的に測定を行うとしている。


***
基準値を越える数値が出たことは不安なニュースですが、
市が測定し、除染をしてくれたこと。情報公開をしてくれたことはとてもいいニュースだと思います。
(でも、詳細を知りたく市のHPを拝見したのですが、なにものっていませんでした。。。)

&前の記事に、
海老名市でも10/31から給食の測定もはじまる
と園からお知らせがあったと書き込みをしてくれた方がいらっしゃいました♪

私たち市民の声が少しずつ届いているのかな?と思うと、とても嬉しいです:)
まだまだ不安なことはたくさんありますが、不安を解消し、安心して子育てができるよう
今後も声をあげていきましょうね!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

給食食材放射性物質検査について、海老名市保健福祉部子育て支援課に電話で問い合わせてみました。
頻度は毎食の計測を実施。一食分を冷凍保存して1週間分をまとめて業者に計測を依頼。計測は全品目行うそうです。
危険な数値が出たら、その時点で検討するということで、今のところ対応策はないそうです…
計測が事後であるぶん、素早い対応をしないと子どもたちがどんどん放射性物質を体内に入れてしまうというのに。
やはり、業者に依頼ではなく相模原市のように計測器を購入してリアルタイムで安全確認をしていくべきと思います。
これから30年以上続くことなのだから。
‘かながわ散歩’さんの今日の記事に『厚木市の未就学児童の尿からセシウム検出』の衝撃的なニュースがありました。胸が痛いです。

給食食材測定

実施されるようになったのは進歩ですね。
でも、結果が出た時にはすでに食べた後。
これでは意味が無いですね。
やはり、これからは、当たり前のように
測定するようにならないといけないのだと思います。
測定器くらい、買って欲しい!
厚木の子供でも内部被曝してるんです。
海老名や綾瀬が大丈夫だと思うのでしょうか?

放射能対策の資料など

こんばんわ、ミーティングで参加した、
相模原の住人です。

その際は、いろいろ、ありがとうございました。

ところで、少し古い話ですが、Srについて、
御用学者はなんて言ってたか、しってますか?
79キロ以上先には、飛散してないって
言っていたのです。

政府も、全く、測定してませんし、報道も
殆どありません。何か意図的な感じを受けます。

ところが、横浜から検出されましたよね。

東京の辻 直樹さんという方、お医者さん
ですが、自身の爪を、ドイツで検査したら、Srが
検出されたようで、東京の方やら、福島の方の爪を
ドイツに送付して測定しているようです。

11月からは、現在準備中らしいですが、
これから検査受付もするようです。

http://ja-jp.facebook.com/dr.tsuji

武田邦彦教授のブログにより詳しい、
Srの話があります。

http://takedanet.com/2011/10/post_81fe.html

蛇足ですが、「人体放射能の除去技術」、
PDFでも見れますが、詳しい内容で
専門的で難解かもしれませんが、一読して
おけば、なにか参考になると思います。

内容は、古いですけど。

http://homepage2.nifty.com/wadanori/data/readme.pdf

しかし、政府発行の食品の放射能除去率に関する
PDFも結構古いんですよね。たまに参考にしておりますが。

http://www.rwmc.or.jp/library/other/file/kankyo4_1.p
df

本質的に、余り変わっていないのかもしれません。

lavitaさんへ

お問い合わせ内容のupありがとうございます!
5日分をまとめて検査では、いつの、どの食材が問題かもわからないですし、すごく高い食材があっても薄まってしまう可能性がありますよね。しかも事後報告。。。むむむ。

とりあえず、あれだけ頑に検査をやらないといっていた海老名市が「検査をする」というステップに踏み込んだことは評価しましょう!
そして、「やはりそれでは不安なんです」と、我々の想いを伝え続け、次のステップ(事前の食材産地公開、食材検査など)につなげていきましょうね!

&厚木の子供のニュース、私も気になっていました。。。海老名でも子供の健康が気になりますようね。ですので、市に子供の健康チェックもしてほしいなぁと思っています。すぐには対応していただけないとは思いますが、こちらも声をあげていきたいと思います。

一緒に頑張りましょうね:)

nonnonさんへ

書き込みありがとうございます。
多分、市としては「給食は安全、その証明」という意識が強いのでしょうね。だから、事後チェックで「ほら、安全♪」のカタチをとっているのでしょう。
でも、危険な食材は事前に知り、避けたいもの。これが母親たちの想いですよね。

ちなみに。この会の発足が遅くなってしまったため、会としての働きかけはまだできていません(恥)。
個人個人の働きかけが、今の検査という結果を導いたのだと思っています。
会を通じ、今後働きかけていけば、さらに変えていくことができるのでは?と思っています。

そのためにも海老名の皆で力を合わせていきたいと思います。
もちろん、綾瀬の皆様もご協力宜しくお願いします:)

相模中央さんへ

書き込みありがとうございます。
給食はもちろん、土壌(ストロンチウム)の検査もしっかりとやってほしいところですよね。

すべてを急に変えることはできないかもしれませんが、一歩ずつ、少しずつ、変えていけるよう頑張ります!

こんにちは。

私も近々給食測定の件を問い合わせてみようとおもいます。
多分、後手後手の対応だと思うのでちゃんと要望もしておきます。

壽さんへ

こんばんは。
給食の検査ですが、月〜金5食分を一度に検査するそうです。。これですと、高い数値が出ても。いつの給食か、どの食材かわからないですよね。。。
ぜひ、お問い合わせしていただき、意見を伝えてください!!私も電話をします!!

相模原の方が海老名にわざわざ来ているんですか?

みんなママさんたちは子どものためですから情報をかき集めて色々知って居ますよ。

ケータイからだと細かすぎて見にくいです。
なんかマニアックっぽくて怖い。
プロフィール

save child

Author:save child
神奈川県海老名市にて、放射能の被害から子どもたちを守るために集まったお父さん、お母さんたちの会です。
月末火曜、測定会を開催。(変則有り。)シッターさんをお願いしています。

問い合わせメール:saveebina@gmail.com

(特定の政治団体および宗教団体とは関係はありません。)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンターを設置しました!2013.05.21
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。