スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逗子の小学校からストロンチウム!!!

管理人です。

電車の中でツイッターをおいかけていたら、
「逗子の小学校の側溝から採取した土からストロンチウムが検出」
とのニュースをキャッチしました。

****
逗子市の市立池子小学校の側溝から採取した土壌から放射性ストロンチウムが1キロあたり12ベクレル検出された、と加藤秀子市議が1日明らかにした。
加藤市議によると、同氏らが10月7日、池子小の土壌を採取し、横浜市の同位体研究所に検査を以来していた。既に同じ場所の土壌からは放射性セシウム合算値(乾燥換算)が1キロあたり8026ベクレル検出されており、同市議らは市に調査を申し入れている。
横浜市港北区の道路側溝周辺でも、1キロあたり129ベクレルのストロンチウムを検出したと10月に横浜市が発表している。
***11月2日 朝日新聞

朝日新聞の切り抜き画像はこちら!

ちなみに、逗子市がこの側溝を計測したときの数値は毎時0.11μSvだったそうです。

えびなっ子を守る会のお母さんたちの中には、私を含め土壌調査をお願いした人がたくさんいます。
でも。市役所からのお答えは「空間線量が低いので、その必要はない」でした。

ストロンチウムの半減期は30年です。骨に蓄積し、白血病の原因になるともいわれています。

「空間線量が低い=安心」
はたしてそう言い切ってしまっていいのでしょうか??

海老名市は、土壌調査は必要ないとの判断でしたがどうなのでしょうか?


武田先生のブログにストロンチウムからの身の守り方が掲載されています。
よろしかったら、ご一読くださいね:)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Srについて

こんにちは

ストロンチウムについてですが、武田教授も指摘
していますが、セシウム以上に体内に入るとロクな
ことをしない物質です。

チェリノブイリでも、セシウム137が見つかれば
セットで、ストロンチウムが見つかるそうです。

ところで、Sr対策には、カルシウムがいいと言って
ますが、マグネシウムも合わせた商品の方が更に
よいです、カルシウムの吸収を補助するのがMg
なのです。

ついでにですが、どうしても不安になる人がいたら、
アルギン酸ナトリウムにも除去効果があるそうです。

概ね、一日当たり1.5g程度摂取すればいいようです。
まだ一般には浸透してない情報なので、ソースが
少ないです。

http://www.naoru.com/aruginsan.html

昆布のネバネバ成分が、アルギン酸ナトリウム
だそうですが、昆布で摂取するには、大量に
食べなければなりませんので、摂取するとしたら、
やはり、サプリメントになってしまいます。

現状まだ知られておりませんが、将来には、
この製品について、多くの人が知ることになります。

まだ、マイナーな知識ですが、カルシウム摂取
以上に、必要性がでてくる、サプリメントになるでしょう。
因みに、このような方法を、キレート除去法という
そうです。

このキレート除去、意味がよくわからない
けど、キレートとはギリシャ語で「カニ」という意味
らしくて、錯体という金属の形状を挟みこんで、
抽出するとか言うのですが・・・・ちょっとムズかしい。

ちょっと、マニアックな知識ですが、将来的に、
心配な方は、知識のひとつとして参考になるかも
しれません。

相模中央さん

本当にマニアックですね。
もう少し、普通のママさん目線に書いて頂きたいです。

だから、マニアックは他でやってってば!
プロフィール

save child

Author:save child
神奈川県海老名市にて、放射能の被害から子どもたちを守るために集まったお父さん、お母さんたちの会です。
月末火曜、測定会を開催。(変則有り。)シッターさんをお願いしています。

問い合わせメール:saveebina@gmail.com

(特定の政治団体および宗教団体とは関係はありません。)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンターを設置しました!2013.05.21
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。