スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能対策に関するアンケート回答vol.10*氏家康太さん

1. 現在の海老名市の放射能対策について、どのようにお考えですか?また、それぞれの理由もお聞かせ下さい。
・ 充分である
・〇不十分である

設問2にも関連しますが、農地の土壌調査等が必要であると考えているからです。


2. 海老名市の子供たちを放射能から守るため、どのような対策が必要だと思いますか?以下の中からお選び下さい(幾つでも可)。この他にもご意見ありましたらお聞かせ下さい。
・〇保育園・幼稚園・学校、公園などの土壌調査
・〇農地の土壌調査
・ 給食の食材の産地公開 
・ 給食の食材の事前の検査
・ 海老名市民も使用できる測定器の購入 
・〇公園の枯れ葉や落ち葉の測定
・〇海老名市産の農作物の測定             
・ 子供たちの健康調査 
・ その他

放射線の影響を受けやすい子ども達を取り巻く環境、保育園等の土壌調査や公園の枯葉等の測定が必要だと思います。
文科省が測定している、空気中の放射線量は、原発事故前と同じ状況に戻っているので、現在は福島原発からの放射線はほとんどないと考えてよいと思います。ただ、今後、山等の高地に滞留した放射性物質が川水や土砂などとなって低地に下りてくるでしょうから、土壌調査は長期にかつ定期的に測定していく必要があると思います。

JA神奈川県中央会に確認しましたが、中央会としては独自に農作物の放射能濃度の測定はされないとのことでした。
その理由としては神奈川県で県内産の農作物の放射能濃度を測定しているからとのことでした。
独自に、測定する機材、方法が現状ではないこともその理由としてあげられていました。

給食の食材には主に市内産、県内産、近県産の農作物が使われますが、神奈川県だけでなく、近県でも同じように農作物の放射線濃度を測定しており、結果は、国の基準値以下ですので、安全な食材を利用しているという認識に市は立っているようです。

給食センターでは、干しシイタケで暫定基準値を上回った時には、当日朝に急遽使用中止を決めるなど、安全第一に臨機応変な対応をしているとのことです。その後も、干しシイタケは使わずに、しめじ等の代替品を使用しているとのことです。

保護者として各県の発表を常に確認していく姿勢が大事かと思いますし、市独自で市内産の農作物の放射能濃度測定をするべきであると考えます。

国の暫定基準値を引き下げる必要があると思います。

海老名市では、給食食材の放射線濃度が心配な場合には、お弁当持参でもかまわないとしています。
関西以西の食材でお弁当を作って、子どもに持たすことは可能です。

県内で生産された食品の放射能濃度については以下のホームページでご確認ください。
アドレスが変更される場合もあります。その場合は、お手数ですが神奈川県のホームページからご確認ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6576/p163715.html


3. 原発について、どのようにお考えですか?
・〇脱原発
・ 原発推進
・ その他

以前、某電力会社の原子力発電所を視察しました。その時に、とても安全であると強調されていました。安全に対する、大いなる自信のようなものを感じました。それで、すっかり日本の原子力発電所は安全である、チェルノブイリのような事故は絶対に起こらないと、心の底から信じてしまいました。しかし、現実は違いました。そして、調べれば調べるほど恐ろしくなりました。原発はいりません。日本だけでなく、他のどの国にも、この地球上のどこにも、必要ありません。


4. 海老名市における自然エネルギーの可能性について、どのようにお考えですか?
・〇ある
・ なし

相模川があるので、水利権を超越して、水力を利用して発電するような、自然エネルギー発電経済特区にしてはどうかと考えています。

太陽光発電は、売電はできますが、現在のところ、家で使う電力をまかなうだけの発電能力はありません。

むしろ、家庭用燃料電池の普及をはかり、発電所からの電力は家庭用燃料電池の動力源程度に利用するような方向に進めるべきであると考えています。


5. 上記以外のご提案、ご意見などございましたら、以下にご自由にお書き下さい。

発電会社と送電会社を別会社として、現在の送電線を利用しながらも、原発以外の電力を買いたい人は買えるような、発電会社を自由に選べるようにするべきだと考えます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

save child

Author:save child
神奈川県海老名市にて、放射能の被害から子どもたちを守るために集まったお父さん、お母さんたちの会です。
月末火曜、測定会を開催。(変則有り。)シッターさんをお願いしています。

問い合わせメール:saveebina@gmail.com

(特定の政治団体および宗教団体とは関係はありません。)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンターを設置しました!2013.05.21
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。