スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校&公立保育園の給食の検査結果が出ました

先週から始まった小学校&保育園の給食について、
放射性物質放射性(ヨウ素131、放射性セシウム134および同137)の検査の結果と、
仮定値に基づく内部被ばくの放射線量を公開が市のホームページにアップされました。
これからは、翌週火曜日に公開する予定だそう。


小学校のデータ

保育園のデータ

結果は、すべて検出せず。


1週間分の給食をまとめての検査結果。
しかも事後報告で、皆さんは安心できますか?


いつ、どの食材に、なにが含まれているかこれではわかりません。
それに稀に高いものがあっても、薄まってしまい、
うやむやになってしまいます。


食べさせてからでは遅いんです。
ぜひ、食材の産地公開&事前検査をお願いしたいところです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日、保育園からプリントが来ました。
『市場から購入する食材は国の基準をクリアした安全なもの』という認識でおりますが、その安全性について確認・検証するために検査をすることとしました
とありますが、国の基準が高過ぎる現在、それでよしとするってことですよね。やはり海老名市独自の放射能対策なんてこれっぽっちも考えてないんですね。後手後手で、子どもは守れるのでしょうか…

市場から購入する食材は暫定基準値クリアで安全という認識、
これはもう通じないですよね。
政府も基準を下げると言っているし、
だいたいが検査はザルだし。
だから、母親達は産地で選んだりして自衛するしかない。

市場に出ているものは安全なんて、
きちんと考えている母親は誰も思っていませんよね。

いつもありがとうございます。
私も電話して問い合わせましたが、市場に出回ってるものは安全という認識を繰り返していてほんとに話にならなくて残念でした。西の食材にして欲しい、産地を公表して欲しい等言ってみましたが、今の所その予定は、ありませんと。結局、この人達は、電話の窓口なだけで、何も決めれない人達なんだしょうね。

lavitaさんへ

『市場から購入する食材は国の基準をクリアした安全なもの』という認識自体が、私たちお母さんたちにはまったくもって信用できませんよね??

国や神奈川県の動きになんとな〜く準じるのではなく、子供たちのために海老名市として率先して動いてほしいです。
そのためにも、私たちは頑張らないといけないですよね。一緒に頑張りましょう:)

nonnonさんへ

本当に!今の基準値を1年間食べ続けるといけないことを枝野さんも認めましたよね?それなのに『市場から購入する食材は国の基準をクリアした安全なもの』なんてよくいえるな〜。なにも勉強をしていなんだな〜とビックリしてしまいます。。

壽さんへ

窓口の方は上から決められたことを伝えるだけですもんね。でも、電話すること=市民が不安という事実を伝える大切な行動だと思います!

今日の選挙が終わったら、議会へ陳情を出したいと思っています。よかったら、一緒に出しませんか?
プロフィール

save child

Author:save child
神奈川県海老名市にて、放射能の被害から子どもたちを守るために集まったお父さん、お母さんたちの会です。
月末火曜、測定会を開催。(変則有り。)シッターさんをお願いしています。

問い合わせメール:saveebina@gmail.com

(特定の政治団体および宗教団体とは関係はありません。)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンターを設置しました!2013.05.21
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。