スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/12海老名市議会傍聴のお誘いです

前日のご連絡になってしまい、誠に恐縮です。。。

明日、9/12 海老名市議会の文教社会常任委員会において
当会が提出いたしました「日光への修学旅行に関する陳情書」が9:30頃より審議されます。
以下、陳情の内容をあげておきます。ご興味ありましたら、ぜひ傍聴にいらしてくださいね。

また、今週金曜日には海老名文化会館にて10:30〜よりお茶会を予定しております。
これも追って詳細をアップいたしたいと思います。

まだまだ残暑が厳しいですが、どうぞご自愛くださいませ。

管理人より



****
日光への修学旅行に関する陳情書

【陳情の要旨】
1. 修学旅行の行き先を、子供たちの健康を考慮した上で、再検討すること。
2. 日光へ行くことが決まっているのであれば、海老名市及び教育委員会が日光市の汚染状況を調査し、それを保護者に包み隠さず発表すること。
3. 日光での宿泊先及び移動先にて提供される食事の安全性を調査してください。

【陳情の理由】
1. 現在海老名市の小学校の修学旅行先は、日光となっています。ですが、その行き先は、日光でなければいけない理由はないと思います。確かに、日光には東照宮をはじめ、日本が誇る史跡が多く存在します。ですが、今の日光市の汚染状況をみると、保護者としては短期間とはいえ子供たちを安心して日光市へ送り出すことは難しい状態です。汚染状況が低く、文化や教育的価値のある史跡や施設のある地域は、日光以外にも多く存在します。ぜひ、子供たちの将来の健康を考慮し、ふさわしい修学旅行の行き先を再検討下さい。
2. 日光への修学旅行は、1年前にすでに決定しているということを御伺いしました。このような状況下、すでに変更が難しいようであれば、海老名市が責任を持って、子供たちが修学旅行で訪れる史跡、地域、宿泊先の汚染状況を調査し、修学旅行前に事前に保護者に説明会などを行ってください。
3. 日光の修学旅行では汚染地による外部被爆に加え、食事に依る内部被爆も心配されます。ほとんどの旅館やホテルでは、地元でとれた食材などが提供されることが予想されます。土地の汚染濃度が高ければ、そこで収穫される農作物の汚染も比例します。子供たちが口にする食事がどのような食材を使用するか調査すると同時に、汚染されていない食材を使用するように海老名市として指導を行ってください。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

save child

Author:save child
神奈川県海老名市にて、放射能の被害から子どもたちを守るために集まったお父さん、お母さんたちの会です。
月末火曜、測定会を開催。(変則有り。)シッターさんをお願いしています。

問い合わせメール:saveebina@gmail.com

(特定の政治団体および宗教団体とは関係はありません。)

カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンターを設置しました!2013.05.21
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。